脂を取り過ぎないよう洗顔料は夜だけに

洗顔してるのに、お肌が荒れてしまうってことがあります。しっかりと洗顔料を使って洗っているのに何故ニキビができたり吹き出物ができるんでしょうか。

 

原因は過剰に脂が取り除かれているからですが、まず大事なのはお肌を労わることが大切です。

 

それには朝は冷水でしっかりと擦らずに濯ぐようにして洗います。そして夜にしっかりと今日一日の脂を洗顔料を泡立てて、これもまた擦らずに濯ぐように洗い流します。

 

まずはここがキーポイントになりますが、次はしっかりと保湿をすること、ちょっとでもお肌に脂が分泌されてそれがイヤだと取り除くのではなく、こうしたケアを続けることで徐々にお肌の調子も整い必要以上に脂が分泌されることも無くなるはずです。

 

洗顔料の価格の幅について思う

若い頃からアンチエイジングを心がけていて、特に肌のお手入れはしっかりとしている方です。

 

そんな私が最近気付いたのは、洗顔料はあまり高価な物を使わなくても十分ではないかということです。

 

化粧水やら美容液の類は私自身かなり吟味しますし、プチプラの物と高価なものでは成分もかなり違います。使用している時に実感として感じる効果も全く違うものです。しかしながら洗顔料については洗浄成分以外に色々な成分が入っていても、短時間で済ませるものでもあるのであまり違いを感じることがありません。

 

もちろん本当にシンプルなものと凝っているものでは違いはあります。

 

それでも、価格としてはそこまで大きな違いはないと感じています。商品の価値は価格だけではないですが、正直洗顔料だけでもお金があまりかからないことは素直に嬉しいことだなと思う今日この頃でした。