お肌の荒れもシミも洗顔料ですべすべのツルツルに!

私は20代の頃から地元で山登りや海で海水浴、釣りなどもこなしていました、なのでその影響なのか顔の肌も黒やけしています。

 

若い時は、それでもなんとなく健康なイメージもあり、個性もだせて格好良い感じですきでした、しかしこの30才過ぎる頃に私の肌は異常が出てきたのです。

 

とにかくシミも多くなり、角質も荒く皮膚の表面もざらざらと目で見ても分かるようになります。鏡で見ても少しフケ顔になってきたように思います。

 

そこで私も男なんですが初の洗顔料を使ってみることにするのです。ドラックストアーにも沢山の洗顔料が並んでいますね、目移りもします。

 

最初はコラーゲン入りの妥当なお値段の洗顔料を使います。たしかに使ってみると洗い上がりがすべすべで、つるつるになるので効果はあります。
まだ洗顔料は使い始めの入り口なので、少しずつグレードアップしていきたいです。

洗顔料に温泉水でプラスひと手間ケア!

洗顔はお肌のケアの基本中の基本と言えますが、基礎化粧品同様、自分にあった洗顔料を選ぶのはとても難しいことです。特に、脂性肌や乾燥肌、敏感肌など様々な特徴のトラブル肌を持った方には、数ある選択肢の中から自分向きのものを選び出し、試していくのも容易ではありません。

 

ところで洗顔にこだわる方におすすめの手法があります。洗顔せっけんや洗顔料を泡立てる際に少量の水を含ませると思いますが、ここに「温泉水」を使ってみて下さい。

 

温泉水というとフランスのアベンヌなどが有名ですが、日本各地の温泉水も今やミストボトルなど、様々な形態で入手することができます。こういった温泉水は概してお肌に優しく、また美容効果の高いものが多いので、洗顔の際に利用するにはぴったりです!